FC2ブログ
(C)2005 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミに襲われました
昼も夜も暑いので、寝ても覚めても疲れきってる感が抜けません
この前、カンカン照りの中、自転車で住宅地を通ってる時
急にセミが、私の左腕に突撃してきました
私は、ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノっと一人でパニックになって電柱にぶつかり
セミの方も塀や、家の壁とかに次々とぶつかりながら
どっかに飛んで行きました( ゚Д゚)ポカーン
超ド近眼なのでしょうか?それとも暑さでフラフラしてる?
グッタリ感が10倍になったような出来事でしたヨ

異様な厚さが続いてますが、皆様はお元気でしょうか?
いろいろ綴りたい内容も今まであったんだけど、どうもこの暑さで
ついつい延び延びになっちゃいましたよっと

であ前回のたわごとの続き、個人的な考えデスヨ
中国と朝鮮は日本にとって、文化的な恩人であって兄貴的な存在だったと思います

帝国主義がスタンダードな時勢の中、「自国を守る為」とか主張したところで
人の家に土足でズカズカ上がりこみ、住人を殺したり家を滅茶苦茶に壊したのは
紛れもない事実なわけでして、暴走した日本軍国主義の被害者なのは
間違いありません

日本人の方だって、中国人の女性や子供を殺せ!といった
狂気の上官命令に従わなかった日本兵が
上官に殺されて、「敵前逃亡した」とウソの報告をされた為に
遺族の方々は非国民扱いされ、何十年にも渡って遺族年金をもらえなかったという
酷い体験談を聞きました(私の知り合いの話)

韓国の大統領が「我々は千年経っても被害者だ」と語ってましたが
被害者がそういうのは当然だと思います
加害者がたとえ罪を償ったとしても、被害者の心の痛みは消えないのも理解できます

だけど今を生きてる日本人にしてみれば、仲良くなりたいけど
どうやって付き合っていけばいいのか、よく分からないなって感じますよね
韓国・中国に対して何億ドルという無償の資金援助をしてきたにもかかわらず
それぞれの政府が、キチンと不満を持っている自国民に対応してこなかっただけ!
っと言ってしまえば、それまでなんだけど
日本ってどうもアピール下手というか、こっちの気持ちも察してくれよ的じゃなくて
今までこれだけの償い(資金援助)をしてきました、お詫びの気持ちです
ってどうして、キチンと世界に伝えてこなかったんでしょうね?

今起きてる韓国での裁判所の判決は、完全に民衆迎合だよね
国内法より条約の方が上なのは、法の専門家なら常識なのにね
こんなのばっかだと、今の人生の不満は全て日本のせいだ!と思ってる?
って勘ぐりたくなってしまいます、悪循環だよね

ただ、韓国の若いお母さん達の話ですが
何でもかんでも日本は嫌いって皆が言ってるから、うちの子も日本が嫌いだ
って言ったことに対して、人が言うから自分もそう考えるような安易な人間に
なって欲しくないから、日本大使館主催の折り紙とかの伝統的な遊びを
体験させてる姿は、少し救われたような気がしました

あ、長くなっちゃった(-。-;

大航海の話は次回に、、、


って、いつになるか分かんないけど(⌒-⌒; )

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © シャノンの徘徊日記. all rights reserved.

カスタマイズ:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。