FC2ブログ
(C)2005 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved

作業的なコロッセウムシステム
チョッと面白かったこと
台湾の記事を読んで、すごい説明するな~っと


「うちは日本製ですから」 
朝日新聞社
技術的な説明もあったみたいだけど、中国の高速鉄道事故に対して
自国のは日本と同じシステムなので、あのような事故が起こるはずがないと
マスコミに説明するって、なかなか勇気がいるというか
ややこしい中国との関係を考えず?明言してるってなんか面白いなっと
聞いてる人たちも「あぁ~そうか、日本製か。じゃあ大丈夫だね!良かった良かった」
みたいな反応で、納得されたんでしょうかね~?


チョッと不満なこと
ダン・ブラウンの「ロスト・シンボル」角川書店 上・下巻 1,800円(税抜き)

去年発売された本ですが、結局買っちゃいまして
買っちゃったから読んだんですが、上巻を読んでる時から
イライラし出しまして、下巻買うの止めよう!っと思うようになりました
作者は、主人公のロバート・ラングドンを潰そうとしてるのかと
ラングドンの会話がもどかしいというか、頭が固く鈍愚というか
今までの活躍(ダビンチコード、天使と悪魔)ぶりからするとまるで別人ですね
グダグダな上巻の後半で嫌気がマックスになったので、読み終わった後
しばらく下巻は全く買う気も起きず、放置してましたよ
まぁ~結局、下巻も買ったんですが
下巻でようやく展開が、今までの作品と同じくらいのテンポになって来たんだけど
全体的にちょっと残念な内容でした、映画化が決まってるみたいですけどね
ちなみに、フリーメーソンとワシントンBCについての圧倒的な知識量は流石でしたね
それゆえに、余計に残念な作品になってるのが悲しい気がしました、個人的に

かなり不満なこと
コロッセウムがつまんない!
 
モンハンみたいなドキドキ感が欲しいです
もっと頑張れ、敵! みたいな
ソロでやってましたが、もういろんな条件を読むことすら苦痛!
こっちのキャラのレベルによってクエを選べるようにした方が、いいような気がします
やらなきゃイイジャンって思われるかもですが、メモアルの為なのです

2011072812475960d.jpg

20110728125012552.jpg
このロリカハマタは深紅のマントが付いて、スキピオ?剣闘士?の兜とは
深紅の色が統一感が出て、とてもマッチするような気がします
いずれにしても、これが出るまで一体何枚のコインが
ゴミに変ったか考えたくもありません( -_-)フッ
(薄っすらSSにゴミが写ってますが)

あー早朝に何気にインしたら、初めて艦隊に誘われました
カイロ郊外のテク上げみたいに、いろんな決め事があるのかと思いきや
軍人テクを使うな、とかいう条件の時は使わないけど
基本は「とにかくシバク!」
5人艦隊でシバキまくると、普通にやっても150~200枚のコインがザクザク~
カルチャーショックでした、これからは艦隊行動しましょ
って、手装備のメモアル貰える週終わってるジャン (´・ω・`)

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © シャノンの徘徊日記. all rights reserved.

カスタマイズ: