FC2ブログ
(C)2005 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved

残念だよ 本当に残念だ
政府の発表が遅かったり、その内容が原発事故を過小評価しすぎだと
ドイツやアメリカから日本政府に対する不満が出ているそうですね
(アメリカは最初から、原発は廃炉ありきのつもりだったらしく
それに比べ東電は、ここにきてやっと廃炉の検討みたいだし)

 またロシアで人災論が高まっている理由として
制御できると思い込んでた政府と東電の対応の甘さだとのこと
日頃政治主導を標榜してるんだから、東電の面倒はキチンとみる
だから被害を最小限にする為に廃炉にして
まずは国民や世界に対して安心感を与えよう!
ってスタンスで最初から東電と接していれば、事態は変ったのかも

自国民ですら災害・原発事故にどう対応していくのか
よく分からない情況で、首相に精神論みたいな会見ばっかやられても
そんな戯言を言われる前から、被災者の皆さんですら最初から行動してるつーの
リーダーなんだから、さっさと今後の具体的な対策の発表をして欲しいものです


この曲で一番好きなところは約2分後からで、ドラマでもこんな会話がありました
「西島先輩は残念でした」
「仕方ないだろう 大義の為だ」

仲間の参議院のドンから
「今の体制で本当に大丈夫なのか?野党の協力を得たほうがいいのでは」
とか言われてるくらいです、もうメンツなんて気にしてないで
自分で国難って言ってるんだから、与野党総動員で対応してもらいたいものです

「民主党は残念でした」
「仕方ないだろう 国民の為だ(まさかここまで腐ってたとはな)」

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © シャノンの徘徊日記. all rights reserved.

カスタマイズ: