FC2ブログ
(C)2005 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved

落葉とお年寄り
晴れた昨日の午後、近所にあるイチョウ並木の道でを歩いていました
物悲しい雰囲気と共に、はらはらと落ちてくるその圧倒的な黄色の葉っぱの量に
思わず立ち止まって(*゜o゜*)~ボーーっと見入ってしまいました

すると前からフラフラと進んでる、自転車のおじいさんが近づいてきました
嫌~な予感がしたんで、木のそばに寄ってそのまま立ってました
すると、キキッー!をいう耳障りな音と共におじいさんが私にぶつかって来ました
ヽ(´o`; オイオイ 思いっきり道を空けてるのに、なんでぶつかりに来んのよ!?
怒りというより不思議なものを見るみたいな顔で、おじいさんに視線を向けると
何も言わず、何も反応しないまま通り過ぎていきました (◎-◎;)!!

で、今度は3人のおばあ様が近づいてきました、どうやらスポーツジムの帰りっぽ
「あなたすごいわね~今月の24日までにバタフライで25m挑戦するんでしょ?」
「ほんとよね、すごいわ~私なんかそんなに息が続かないわ~」
「そう?目標があるとがんばれるから」

え~ ( ̄ο ̄) それってバタフライじゃないんじゃない?
バタフライって泳ぎながら顔出すし~ 息が続かないって、、、
なんか根本的なことが間違ってるような、それでいて誰も訂正しないなんて(^▽^;)

ε-(ーдー)ハァ いい雰囲気を寄ってたかってぶち壊しにされちゃいましたが
最後のおばあ様じゃないけど、残り後わずか今年中に何かしらをやり遂げたいな~
って思っちゃいました

皆さんも今年最後の総仕上げについて何か考えてみては? 暖冬だし(`・ω・´)


Comment

 秘密にする

シャノンたんがイチョウ並木を歩いていると、変なじっちゃんがバタフライで突っ込んできた。
やっぱ、今年中に息継ぎは重要だよねってところまで読んだ。

うん。われながら、今年最後の総仕上げにふさわしい(壊
アルベルト@ネカフェ | URL | 2009/12/06/Sun 19:40[EDIT]
紅葉も盛りを過ぎようとしていますね
私は毎年枯葉の一枚一枚が人間一人一人の命に見えるんでございますの
落ちて踏みつけられたり水溜りに浸ったり
そうかと思うとまだ樹上にキラキラひかっていたり・・・
四季にも人生を感じますが落ち葉にも
それぞれの一生があるんですね
francioyosirin | URL | 2009/12/06/Sun 22:31[EDIT]
>悲哀仙人
(≧∇≦)ъ ナイス! って思ったけど
バタフライの格好で手足をバタバタしながら近づいてくるおじいさんなんて
超不気味だから却下!!

>ヨシリンさん
ほむほむ、私は落ち葉でこんな事を考えちゃいました
植物って葉で光合成をして栄養素を作ってるのに、最初に葉を落とした木ってスゴク勇気があったんじゃないのかな!?
たまたまかもしれないけど、落ち葉で養分になることも学習して、それから積極的に葉を落とすようになったんじゃないのかな?って
そこにはちゃんと生物学的な理由があるんだろうけど、必死に葉を残して、光合成をやり続ける木の種類もあるわけだし
植物って動けないけど、動けないなりにちゃんとしっかりとした意思を持ってるんだな~って思っちゃいました
この話の展開は幼稚かもしれないけど、動けない植物がこんなに頑張って進化してるのに
動ける自分が何にも変んないのは超ダメジャンみたいな、、
Channon | URL | 2009/12/07/Mon 02:36[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © シャノンの徘徊日記. all rights reserved.

カスタマイズ: