FC2ブログ
(C)2005 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved

デンマーク ボーンホルム島
今「深海のYrr(イール)」 早川書房 フランク・シェッツィング
っていう本を読んでるので、それに習って北からのリポートをお届けします

まずなぜ北に篭ってるかというと
大海戦のためだけに上級仕官になったので、せっかくだから
スキルを上げておこうと思ったからです(また嫌なことだけど)

20080704004427.jpg

戦術と銃撃ですねヽ(・∀・ )ノビシッ!!
北では突撃をしてくるNPCがいなかったと思ってるので
レアハントの為に、この2つのスキルで掃除をしてます

で、ご褒美はナニを狙ってるのかというと
<レシピ>
 槍・究極(ヴァイキング)、槍・極意(北海武装商船隊、バルト武装商船隊)
<紋章>
 ドラゴン(バルト海賊 レア)、双頭の鷲(ドイツ傭兵艦隊 ポップ)
<ヴァイキング鎧>
 赤毛のエイリークの鎧(ドイツ傭兵艦隊 奇襲)
 破蓋のソルフィンヌルの鎧(スウェーデン私掠海賊 奇襲)
 寡婦グズリーズルの鎧(賞金首 奇襲)
 烈婦フレイディスの鎧(スカンジナビア旅団)
 侠気カルルスェヴニの鎧(ノース武装艦隊)

こんな感じかな?どこで会えるかまだ知らない艦隊もあるけど
今回の旅でお届けできればな~って思ってます

であ第一回目のリポートはドイツ傭兵艦隊の方々について
今のとこ、よく会う場所はここです!

20080704050824.jpg

ボーンホルム島というこの島の周りをぐるぐる回ってると
高い確率でドイツ傭兵艦隊が襲ってきます!
セイレーンもいるので、船員が嬉しそうに極寒の海に飛び込んじゃうけど
本人的には喜んでるみたいだし、、、仕方がないよね(^▽^;)

また時間つぶし、じゃなかったスキル上げで近くのNPCと遊んでると
たま~に北海武装商船が涌いたりするので、なかなかいいカモ('-'*)フフ
ただ戦闘用ピンネの編成じゃないからレアじゃないケースが多いけどね

そうそう、当然ながら警戒スキルを切っておかないと
ドイツ傭兵は襲っても来ないので、ご用心~ご用心
って、ここのドイツ傭兵が赤毛のエイリークの鎧を持ってるかどうかは
まだ不明です(T-T*)フフフ…アクアビットばっかですね
警戒の話が出たついで、リアルの話(友達との会話です)

「あ~ぁ、いい男いないかな~。こんなにも可愛いのに何でほっとくかな~」
「そ~だね~、ちょっと警戒心が強そうに見えるからじゃない?」
「え!?って、確かに自分でもチョッと斜めから見るようなとこあるかも」
「でしょ、いい男ほど敏感に感じちゃうんじゃない?('-'*)フフ
まあ~見てくれだけのバカ男だったら、そこまで気がつかないかもよ」
「あ~ぁ、どこかにいい男落ちてないかな~」

「ふーん、そだ!いいこと教えようか?」
「なになに!?」
「タイプの人がいたら、後ろからそ~っと近づいていって
いきなりド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!っと突き飛ばすのよ!
で最高に可愛いらしく『大丈夫ですか?』って腕を取りながら
フェロモン全開で相手の顔を見つめる!どうヨどうヨ?完璧じゃない?」

「( ゚Д゚)ポカーン いつもそんなことばっか考えてんの!?」
「Σ('◇'*)エェッ!? 人がせっかくアイデア出してあげてんのに、、、」

Comment

 秘密にする

ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
とシャノンちゃんに突き飛ばされて名倉が海に飛び込んでいるって所まで読んだ(違
アルベルト | URL | 2008/07/04/Fri 06:48[EDIT]
どうもご無沙汰です。

深海のYrrはとりあえず上巻だけ買ってそろそろ読み終わるところです。
けっこう面白いので続きも買おうかと思案中。
オットー | URL | 2008/07/04/Fri 19:26[EDIT]
>アルさん
(;"ε")σ アナタの要望ってことで覚えておきますね!
>オットーさん
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン
発音しずらいカタカナ表記がいっぱい出てくるけど
ミステリアスな展開が面白いよね
あと希望としては、アメリカの作家みたく皮肉っぽい会話が多いといいのにな~って感じ
Channon | URL | 2008/07/04/Fri 19:44[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © シャノンの徘徊日記. all rights reserved.

カスタマイズ: